2013年11月29日 (金) | Edit |
不安を抱えたまま10月某日、勇気を振り絞って
私は1人でエアロビ教室に出掛けたのであった。

時間より少し早く到着した私は
エアロビが行われるフィットネススタジオに足を踏み入れた。
もう2人ほど中に入っている。
「うわー、2人とも20代だーーー!!やっちまったかーーー???」
受付の女性に恐る恐る聞いてみた。
「あの~、初めてなんですけど・・・年齢層大丈夫ですか?」
「ぜーんぜん、大丈夫ですよ~。」
と明るい返事が返ってきた。

ほんまかいな?と中で待っているとだんだん人が集まってきた。
20代から50代まで幅広い年齢層だ。
これなら大丈夫そうだ。
それに、知っているお母さんもいらっしゃった。
学校の役員でご一緒したお母さんだ。
なんて心強いんでしょ、いろいろ教えてもらおうっと。

全員で20人くらい、1人が男性だった。
私以外にも今日が初めての方もいたようだった。
インストラクターの先生は冨永愛似の笑顔がキュートのお姉さん。
簡単なステップの繰り返しが多く、
分かりやすく終治笑顔でレッスンしてくださった。
途中2回ほど水分補給の休憩が入った。

この日10月だけどものすごい汗をかいた。
半袖2枚重ね着していったのに、
外側のTシャツのわき汗の汗染みがすごかった。
半径7~8センチくらい!!(直径じゃなく、半径だってば!!)
実は私はもともとわき汗が出る方だ。
わきだけで体温調節をしているといっても決して過言ではない。(多分)
普段顔からは汗をかかないんだけどこの日は顔も汗をかいた。

あっという間の楽しい1時間だった。
家に帰ると母が「どうだった?」と聞いてきた。
(この日は)ビギナーエアロビのコースだったため
ピョンピョン飛び跳ねる動作はなかったこと、
基本がウォーキングの動きで、ももを上げる動作が多かったこと、
日常生活では使わない筋肉を使う動きをしたこと、
ストレッチもやってきたことを話すと、
「私も行きたい。次に行くとき私も乗せてって。」
「え~!?50代までしかいないよ。」(母は70過ぎている。)
「年齢制限ないんでしょ?じゃあ行く。できるところだけやるから。」

そんなワケで次の週、本当にエアロビに参加してしまったんである。
70過ぎてから始めるエアロビって・・・。

続く
スポンサーサイト
2013年11月28日 (木) | Edit |
そりゃあ今まで興味は持っていたわよ、マッサージ!!
だって高いんだもん。ここらでは30分3000円弱くらいが相場。
スーパー銭湯に行くたびに見かけてはきたけどやっぱり贅沢だなあって。
誕生日に行こうと決意した年もあったけどもったいないかなあって。
誕生日にすらもったいないんじゃ、他の364日に行くハズもなく、
もう何年も願いが叶わないでいた。

「行ってきて、覚えてオレにマッサージしてくんないかな?」
と、最近マッサージの話題がちょうど出ていた。
私、するよりされるほうがいいなあ。
主人こそ行けばいいのにと思っていた矢先、
「10分500円お試しコースの券、もらってきたよ。」
10分でマッサージを全て覚えろと???
・・・よく見ると11月末の期限になっている。

え~~~~!?11月最後の休みだよ、今日はっ(11/28)
500円なら10分だろーが行っちゃうよ~~~。

ところで服装はどんなんかなあ?と心配になり
知恵袋で「マッサージ」で調べてみると
エッチな体験したことある人います?みたいな
エロの質問が多くてビックリ!!
そーなの?マッサージってそんなんなの???
確かに個室で全裸でオイルマッサージなんぞ受ければそうなるかもしれん。
でも私はスーパー銭湯だし個室じゃないし
全裸じゃないし、ましてやオイルじゃないし!!

予約だけ先に済ませ、お風呂に行った。

そしてついにその時はきた。

「初めてなんですけど。」
「ではそこにうつ伏せで寝てください。」

担当してくださるのは30才位伊藤英明似爽やかイケメンマッサージ師。
(ちょっと褒め過ぎ)
背中から始まって首筋から足の裏まで一通りほぐしてくれた。
「肩、凝ってますね。あ、腰の方が凝ってる。
左側、右と比べてものすごく凝ってますよ。」

どうやら左右で違いがあるようで
左だけが肩、背中、腰にかけて痛みを感じる。
ナンデ?
なんで左だけ凝るんだろう???

10分とは言っても少しサービスしてくれたみたいで
15分位マッサージしてくれた。
身体が軽くなったような気がした。
今までマッサージを受けずに40ン年過ごしてきたのに
また来たほうがいいのかな?なんて思えてしまう。

終わってからなにやら紙切れを渡されたので
「ん!?」と思ったら次回の割引券だった。

帰るときにマッサージの自販機をよく見たら
「お試しコース10分500円」のボタンがあった。
なんだ、いつでもやってるじゃん!!

でも多分次は誕生日かな。
主人にもお試しコースを勧めておいた。
だって10分じゃ、覚えられなかったんだもん。
される感覚はわかったけど、する側がよくわからん・・・。
2013年11月27日 (水) | Edit |
人は初めての所へ行ったり、何か初めてのことをしたりするときに
期待と不安が入り混じり、緊張するものだと思う。
例えば入学式とか、初めて行く産婦人科とか、初出勤の職場とか・・・。

ぶんぶんっちにも最近、その「緊張」があった。

始まりは市の広報誌を見たときであった。
それは・・・「エアロビ」!!
市でやっているエアロビ教室のため、入会金は不要。月謝も不要。
決まっている曜日で都合がつく日に行ってエアロビをするだけ。
勿論、予約はいらない。1回(1時間)たった400円!!

実はねー、20代前半の頃に行ったこと、あるのよ。
当時幼稚園に勤務していて仕事帰りに先生達と行ったっけ。
でもその頃木曜日にテニスをしていたためエアロビと両方だと
時間的にも体力的にも負担が大きくてテニスだけ続けていたの。
だから多分エアロビは2回だけ行って辞めちゃったんだと思う。

エアロビやってみたい!!
友達なんてベリーダンスしているくらいだから
それに比べればヘソ出すワケじゃないし、腰振るワケじゃないし
なんてことはない!!
とはいえ、40代後半からのエアロビ・・・。
果たして行っていいものかどうか・・・!?

とりあえず知恵袋で調べてみた。
すると全国的に平日昼間なら40〜50代が多いらしいけど
夜間となると仕事帰りのOLさんとかで年齢層が若いとか・・・。

そのエアロビ、夜間なんだけど・・・。
浮いちゃったりしないかな???
主人も「夜間だろ?そんなの浮きまくりだぜ。大体ついていけるの?」
と言うし。
そーだよなー、でも、行ってみたいの!!
1回行って気が済めばそれでいいの。

そんなワケで、10月某日、勇気を振り絞って
私は1人でエアロビ教室に出掛けた。

この関連記事は長くなるので(他の記事も挟みながら)
何回にも分けてUPの予定です。
2013年11月24日 (日) | Edit |
「紅葉を見にいこうよう!」
こんなダジャレで始まった朝だったけど
紅葉を見に行くという行為はここ10年くらいしていない。(と、思う。)
ここ浜松は気候が温暖なのでわざわざ遠いところに行かないと
紅葉を見ることができない。

「どこ行く?」

結局秋葉神社にした。ここまで来ればキレイな紅葉が見れる。

moblog_96329cc2.jpg

白倉峡にも寄った。

moblog_a8610e54.jpg

ああ、こんなキレイなところがあったの。知らなかった。

moblog_79ed99e3.jpg

これを見た後は階段・・・。この階段、続くのだ・・・。

moblog_3252285b.jpg

売店&食事処があったのでふと見ると・・・。
外の看板にメニューが書いてあり
縦書きの「そば」の上に何やらガムテープが貼ってある。
よ~く見るとうっすら透けていて「手打ち」の文字が読めた・・・
2013年11月24日 (日) | Edit |
やっぱりゆるキャラグランプリ優勝は「さのまる」だった。
あー、やっぱりダメだったか「家康くん」

見た記事にはこんな風に載っていた。
「さのまる、逆転V!
当初は家康くんが2位に倍以上の差をつけて独走状態だった」と。

そうなんだよ、浜松市民は最後まで投票し続けなかったから・・・。
多分抜かれると思っていたけどやっぱり残念。

まあ宣言通り家康くんにはちょんまげを落としてもらいますか。