2012年08月28日 (火) | Edit |
この前、夜にうたた寝していたら
左手の手の平に「何か」がゴソゴソっとうごめいた!!

「ギャッ!!」と飛び起きて「何か」を確認すると






それは・・・






大きな・・・















コオロギだった!!!!!




あんな巨大なコオロギ初めて見たよ。

怖くて捕まえられないから殺虫剤をかけて、ティッシュの箱でたたいて
お亡くなりになっていただきました。
ごめんね~。



あれから48時間以上経っているというのに
いまだに左手の中指と薬指の付け根を横切った感触が忘れられないの。


誰か~、ヤツを忘れさせて~!!
スポンサーサイト
2012年08月23日 (木) | Edit |
私の通勤手段は自転車が1番多い。
雨の日は車だったり、歩きだったり。
まあ歩いても片道12分だから歩いてもいいんだけど、
夜の帰り道が寂しいのでやっぱり自転車かな。


職場への道筋で1箇所危ない交差点がある。
そこは見通しが悪く、左からスピードを出したままの
自転車が飛び出してくる確率が高い。
だから私は自転車のスピードを落としつつ、
左を確認してペダルを漕ぐのである。


その日もいつものように左を確認して・・・
「うわっ、ヘビっ死骸だけど。
もう目の前だから避けられなくて前輪と後輪でダン、ダンと轢いてしまった。
「ゴメンね~、わざとじゃないからね。」と心の中で謝った。


なのに、次の日の朝、左からの安全確認に気をとられていたら、
「うわっ、ヘビっ
と、またダン、ダンと轢いてしまったのだーーー
「ゴメン、ゴメン、明日の朝は気をつけるから許してね


そして運命の3日目の朝。
私に2回轢かれたヘビは心優しい誰かの手により
片付けられていたのであった。


めでたし、めでたし
2012年08月23日 (木) | Edit |
「喜多の湯」には岩盤浴もあったのだけれど、
岩盤浴のコーナーが混んでいたというのと、別途料金がかかるためやめてしまった。
でも、興味はあるんだよね、岩盤浴。
まだ経験したことないから1度試してみたいなあ。


職場で岩盤浴経験者に話を聞いてみたところ、
「毎日暑くて汗かいて、何でこんな真夏に岩盤浴なんかって、思うでしょ!?
でも日常とは別の暑さなんだよね。
それに岩盤浴でかく汗ってベタベタしなくてサラサラなんだよ。
だから汗かいた後はタオルで軽く拭くだけでいいんだけど
ついシャワー浴びちゃうんだよね。」


ナヌ?????
サラサラの汗???


この世に生をうけて40ン年、
ベタベタの汗しかかいたことがないんですけど。
本当にサラサラの汗が体からでてくるのか実験したいわ~。


でももう少し涼しくなってからチャレンジしたいなあ。
2012年08月21日 (火) | Edit |
8/17 私の休みの日にまた主人から遊びの誘いが・・・。
8/14に深海水族館に行ったばかりでしょ


「映画観に行こうぜ、そのあとお風呂行こうぜ。」
まあ、あまり疲れそうもないから行ってもいいか。

と、映画はアベンジャーズを観た。
ヒーロー達が大集結して悪と闘うストーリーだ。
出てくるヒーロー達って、失礼だけどちょっとB級だよね。
だってスパイダーマンとかでてこないもん。別格ってことなのかな。
とにかく前半はアクションシーンよりというより、難しい会話が続くためか、
ふたりとも眠ってしまったのだーーー!!
クライマックスの映像は素晴らしかったけどね。


お風呂は7月にオープンした「喜多の湯」へ行った。
混んでいたからあまりゆっくり入れなかったけど、
まだキレイだし、エアコンは効いているし
入泉料の割にはいろいろお風呂があるし快適だった。

こんなに毎日暑くてサウナ状態なのにサウナなんか!!と言いつつ
サウナに入ってきた。
「今日は10分がんばっちゃうからね。My新記録出しちゃうからね
と意気込んで扉を開けた。
既に7~8人位の女性が汗を流している。
ところが5分経過したところでクラクラしてきた。
「あ、もうダメ
でも1番最後に入った私が1番先に外に出るわけにはいかない。
なんだかプライドが邪魔してガマン大会のようになってきた。


「汗すごっ
限界に達したとき3~4人同時に立ち上がった!!
この機会を逃すまい。私も続いて一緒に外に出た。
フラフラしたのでこれ以上いたら裸のまま倒れるなーと思った。
あまりガマンするものじゃないわ。
体調に合わせて自分のペースを大事にしないとね。


露天風呂に寝湯みたいのがあって、水深わずか7センチ程度。
そこに大学生くらいのお姉さん2人組が座ったまま話し込んでいた。
仲がいい友達同士らしく会話が弾んでいる。
ふたりとも隠さないまま水深7センチに座っているわけですよ。
半身浴の女性を見ることはよくあることだけど、
全裸のまま体育座りのオンナの人を見るのは初めてで、
なんだかリアルだなあと思った。


そうなんだよね、主人と来ると別々だから友達と来たいね。
湯船に浸かって女子トークしたいわ。
でも、実際は私はカラスの行水ですぐ出たくなっちゃうから
女子トークの時間がすごく少ない。
おー、そんなときには寝湯!!
でも40代の全裸の体育座りはちょっとね・・・
2012年08月14日 (火) | Edit |
今回長女と次女も誘ったんだけど
「イルカとかいないんでしょ~?じゃあ、行かない。」
と、口を揃えて断ってきたのだ。


実際行ってみて、暗い水族館なのであった。
そりゃそうさ、深海水族館なんだもの。
でも、深海の生き物だけではネタが切れてしまうためか
深海に関係ないヘビやカエル、タランチュラやサソリ、
インディージョーンズ魔宮の伝説に出てくる巨大なムカデみたいな虫まで
うじゃうじゃいて、気持ち悪さは5つ星(!?)といったところ。

あまりもの不気味さに
「お家帰りたいー。」と、泣き叫ぶ子どももいて
ちょっと複雑な気持ちになった。


剥製のシーラカンスの前で係りのお兄さんが
シーラカンスの生態について熱く語っていたのが印象的だった。
深海ファンにはきっと「萌え~」なんだろうね。