2018年02月19日 (月) | Edit |
小平選手の金メダルをリアルタイムで見れて良かった~。

オリンピックに出場する選手たちって
全員が親が子にベッタリだと思っていたのよ。
例えば・・・浜口京子みたいに???
ああ、あれは特別か・・・。

でも、あえて邪魔にならないように放任じゃないけど
本人に任せて集中できるように少し距離をおく、というケースもあるって。

もしもウチの娘がオリンピック選手だったらどうしてるかな?
多分現地には行くけど少し離れたところで応援するんだろうな。
見ていられるかな???
で、あとでラインするんだろうな。

そんな話を次女にしたら
「あたしゃ、ラインすらしないと思うよ。」
ええ~っ?
考えてみればそうだった。
次女はアパート暮らしのときに何も連絡してこないコだったわ。
こちらからライン入れても既読にならないから
生死の確認すらできないから既読だけにはしてと何回も注意したっけ。

もう、合いカギ持って生死の確認に行こうと何回か思ったほどよ!
部屋で倒れていないかとか事件に巻き込まれたんじゃないかとか?
本人は全くのマイペースで全然気にしてなかったようだけど。

今じゃ、自宅通勤なので安心だけど
いつかまた異動あると思うし結婚するかもしれないし
ずっと一緒に生活するのかわからないけど
そのときはまた注意するんだろうな。
生死すらわからないから既読にしてって(笑)
スポンサーサイト
2018年02月08日 (木) | Edit |
最近のニュースで思うこと・・・

有賀さつきさんが病気のことを誰にも言わなかったんですってね。
1人で闘っていたんですね。
有賀さんらしいといえばそうなんでしょうけど
やっぱり皆さんに心配をかけたくなかったということなんですかね?

では、もし自分が大きな病気と向き合うことになったとき
アタシだったら周りの人に言う???

家族には言う。それは言わないとっ。
職場にも言う。だって隠しきれないでしょ。
友達には???う~ん、どうするんだろう???
心配はかけたくないけど・・・
逆の立場なら?どう感じる?
ではここのブログには書く?う~ん、そのときにならないとわからない。

過去に仕事の事で
大きくつまづき、傷ついて辞めようかと精神的にツラかったときは
ちょっとだけブログに書いてすぐ消しちゃった。
だって誰が見てるかわからないもんね。

でも、文字にすると心が落ち着くし、
誰かに読んでもらえるだけで楽になる。

でも病気のこととなるとどうなんだろう???
皆さんも考えたことあるでしょ?
悲しいことだから今まで考えないようにはしていたけど。

出会いがあれば別れはいつかくるというもの。
ああ、そんなときが来たらアタシどーする???

①病気のことをブログに書く
②病気のことをブログに書かずにそのまま続ける
③病気のことをブログに書かずにブログをやめる
④病気のことをブログに書かずに裏ブログを開設してそこで書く

①でありたいけど精神的に書けなくなっちゃうものなの?
だからこそ書いて勇気を奮い立たせるものなの?
ああ、今はとても考えられない。

でもなんだかんだ言って希望は「ポックリ」よ!!
2018年01月08日 (月) | Edit |
1/3は高校の学年の同窓会でした。
クラスでは何回かやっていたけど学年は初めて。

でもアタシは欠席だったの~~~~~~。
1/2に主人の実家に行くのでそこは週休。
新年早々有休を使うのはちょっと・・・と
結局仕事休めなかったの。

アタシは高校の友達とはあまり連絡をとっていないの。
年賀状くらいかな。
なんかさ、東京の大学に進学した子が多くて
都会チームで会っているようでアタシとはあまり話が合わなくなっちゃっているの。
たまに会ってもどこそこのランチが美味しいとか
話についていけないわ・・・。

でももし行ってたら
卒業以来の子とライン交換したりして繋がりが増えたんだろーに。
いろんな刺激があったんだろーに。
視野も広くなったんだろーに。

そんなこと考えて仕事してたら
部活で仲良かったYちゃんからラインが届いた。
「部活のグループライン出来たから招待していい?」
と、いう内容だった。
それと10人で写っている写真も送ってくれた。
あ、部活の子たち。
1学年30人位の所属の部活だったから
出席率は30パーセントくらいだったのかな???

懐かし~い!!卒業以来の子が多いけど
全然変わってない!!すぐわかるよ!!
でも約2名、誰?????
Yちゃんに教えてもらったけどピーンと来ないわ・・・。

つい昨日だったような、遠い過去だったような・・・。
でもスゴク鮮明に覚えているよ。
部活の友達と一緒にいるのが楽しくて
1回も部活をサボったことなかったもん。
夏休みだってちゃんと行ってた。
朝練だって遅刻しないで行ってた。
青春してたわ~~~~~。

過去に1回だけ部活で同窓会やったことあったの。
そのときはアタシは出席したの。
当時はパソコンのメールが普及した頃だったから
時代の流れを感じるわね・・・。

次回は行けるといいな。
グループラインができたなら
また部活の子で会えたらいいのにね。
そのときは「誰?」って言われないように
自分磨きをしておかないとねっ。
2017年11月21日 (火) | Edit |
ちょっと待った!
アタシは「泣きキャラ」ではなかった!!
あれは更年期ってことで???
負けないから大丈夫!!

そう言えば先日の手相でこんなことも言われていた。

「55才で今の仕事に納得する」

彼女はこれがどういう意味か言わなかったけど
アタシもそれについて聞かなかった。
どういう意味なんだろう???

55で納得して辞めるのかな?
それとも納得してもっとレベルアップを決意するのかな?

4年後に結果を知ることができるのかな?
手相は手相なので信じすぎずにそのときが来るのを待ちましょう。
辞めるのか続けるのかは自然に任せましょう。
人生何が起きるかわからないからね。



そういえばここの職場に勤め始めたとき
アタシに強く影響を与えてくれたKさん。
彼女のことを悪く言うメンバーはいたけど
アタシから見たら彼女はまともだった。
「何か重要なことを確認するときは必ず2人でやるんだよ。
もしアナタだけだと全部責任が押し付けられちゃうからね。」
「人間は何才になっても成長するんだよ。」
と、彼女は言い残してすぐに福祉の仕事に転職していった。
アタシより一回り年上で52才のときに資格をとったって聞いている。
そんな彼女とは全然連絡をとってないんだけど
最近職場メンバーから彼女が血液の癌を患ってしまったって聞いたの。
辛い毎日を送っているという話を聞いて心が痛んでしょうがない。
どうかまた元気な笑顔をみせていただきたいなあ。
2017年11月14日 (火) | Edit |
2008年5月の記事より・・・

< この職場、何だかいつも仕事に追われていてせかせかしている。
自分はどちらかというと、じっくり丁寧にこなすタイプ。
果たしてスピードが要求されるこの仕事は自分に合っているのだろうか。
明日も1ヵ月後も1年後も3年後も、ずっとせかせかが続くの??

自分らしくいられている?

自分らしさを失ってはいない?

私、生き生きしている?

いろいろ考えていました。>



9年半前のアタシはやっぱりそれなりに悩んでいた。
その答えは・・・



ずっとせかせかした仕事です。
でも、アナタはそれに徐々に慣れていきました。
アラフォーのアナタは自分に自信があり
ときにはちょっとだけ生意気な態度のときもありました。
でも、この職場になってから
アナタの得意なリズム感やお絵かき、縄跳びなどの
特技が活かせる場がなく、アウェー感を気にしていましたね。
次第に自分に自信がなくなり、
基本的には変わってはいないのですが
少しだけアナタらしさが失われたような気がします。
現在は休日の楽しみがあるから仕事を日々頑張っていますよね。
いつかこの仕事を辞めたときにまたアナタらしさを取り戻し
ちょっとだけ新しいアナタになるような気がします。
ただ、これだけは言えます。
「アナタは今、生き生きしてます!」



なんか自分で書いて泣けてきた。
ガンバレ、アタシ!
支えてくれる家族、友達たくさんいるじゃん。