2017年07月17日 (月) | Edit |
先日、TSUTAYAから持ち帰ってきた「この夏オススメ文庫本の小冊子」
この中から泣けそうな1冊をチョイスした。

「桜のような僕の恋人」 宇山佳祐 集英社文庫
小冊子の割と最初の方のページに載っている。
多分文庫本のみの販売で初版が2017年2月だから
新しい小説だと思う。

コメント読むだけでずいぶん泣けそうな1冊である。
映画ソムリエHさん「読んでたら涙腺が壊れて、電車で読めなくなっちゃったから帰宅してよみました。」
おお、ちょっと大袈裟じゃないかい???

ストーリーは・・・
小冊子の案内を引用させていただくと・・・
「カメラマンを夢見る晴人と、美容師の美咲は恋人同士に。だが美咲は、人の何十倍もの早さで年老いる難病を患ってしまう。老婆になっていく姿を晴人に見せたくない美咲は・・・・・。」

ああ、もう誰もが想像できるストーリーだわ。



読み始めると
最初の方はコメディタッチのチャラい文。
ところが病気の症状が出てから軽い文章の感じは一切なくなる。

大体「泣ける」本なんてクライマックスに泣くもんだと思ってた。
東野圭吾「秘密」のときがそうだった。
最後の方で号泣して涙拭いて鼻かんでからまた読んだんだっけ。

しかし、この本
まだ半分の所まで読んでいないのに泣いちゃうんです!!
そのまま泣き続け老眼鏡を外してティッシュで涙拭いて
鼻かんでまた老眼鏡をかけて・・・を何度か繰り返して一気に読みました。

映画ソムリエHさん、ちっとも大袈裟じゃなかったわ~。

これ、外で読まないほうがいいですよ。
家で読むのがオススメです。

気になった方、この夏にトライしてみてはいかがでしょう???
きっと生きていくことを考えさせられる作品だと思います。

(あ、でも読む側の性別、年齢、環境、性格により
感じ方が違うので評価は分かれるようですので
あまり期待し過ぎないでくださいね。)
スポンサーサイト
2017年07月16日 (日) | Edit |
主人が職場にてお昼休みにインスタント味噌汁を食べていると・・・

上司「おっ、今日2杯目の味噌汁?」

多分、塩分撮りすぎに注意の意味で声をかけてきたらしい。

「いや~、1杯目なんですよー、ヨメは朝味噌汁作ってくれないんで。」
と、答えたらしい。

ちょっと!まるでアタシが朝寝坊のぐーたら主婦だと思われちゃうじゃない!!
作ってるよ~、毎朝ちゃんと。
主人の朝ごはんが終わってからだけどっ!!

だってね、朝7時前後に家を出ていく主人。
では朝ごはんの時間が何時が相応しいと思う???
オトコの身だしなみなんてすぐだから6:30か
6:15か・・・6:00じゃ早すぎないか???

ところがウチの主人は朝4:00に食べて1回眠ってから出勤するの。
毎朝お腹が空いて目があいちゃうんだって。
え~~~???
だったらアタシ、3:30に起きなくちゃいけないじゃん。
絶対無理。
なのでパン買って食べてもらっています。

んも~、余計なこと外に言わないでよ~。
しかも上司にっ!!

毎朝味噌汁作ってお昼のお弁当作って
その日の晩のおかずも全て作ってから出勤してるのに!
まあ「必要以上に早起きをしない」主義だけどっ(笑)
2017年07月13日 (木) | Edit |
初盆1日目無事終了です。

支度しながら
(長女)~、お母さん忘れっぽいからちゃんと覚えておいてね。
お父さんは頼りにならないから。」

しまった!子どもの前でお父さん(主人)のことをそんな風に言うのはタブーだった!
反省しなくちゃ・・・と思った瞬間、

「うん、(前から)わかってる。」

あ、やっぱり。

今日だって
缶ドリンクなど袋詰めをお願いしたら・・・
「ちょっとォ、お礼状上下逆向きに入れないでよー
なんて事がありました・・・。
ああ、うっかり子どもの前で叱っちゃった・・・。
またまた反省・・・。
2017年07月09日 (日) | Edit |
moblog_05a427bd.jpg

これこれ、先日TSUTAYAでいただいてきた小冊子。
角川文庫と集英社文庫と新潮文庫の夏のオススメ文庫本の案内。

毎年もらってきては集めていたのに
数年前に一気に捨ててしまい
それからはいただくのを忘れていたっけ。

そういえば結構読書をする年もあったのに
今年は「ももこのまんねん日記」を1冊読んだのみ。
その前はその少し前に「君の名は。」
その前は・・・ああ、いつ?何の本を???

アクション映画が好きだけど
読書となると「泣ける」やつが好き。
泣きすぎて一旦中断してまた読むくらいのをしてみたい。

この中から興味がありそうな1冊をチョイスして
今年の夏は読んでみよう。

でも、まず図書館。
次にブックオフ。
なければTSUTAYAで新品買うとしよう。
2017年07月09日 (日) | Edit |
先日遠近両用メガネを買ったのね。
仕事で細かい字を見るときだけ100均の老眼鏡を使っていたんだけど
指示書見ているときはかけてお客様に声かけられると外して・・・
の、繰り返しが面倒でついに買うことにしたの。

で、メガネが出来上がった当日、
家で下向いて細かな字をずっと読んでいて
フッと一気に顔を上げたら・・・・・

突然、世界がグラッっと大きく揺れた。
「地震っ?」
アタシは慌てて近くにいた主人の肩をぐっと掴んだ。

「大丈夫か?」
あっ、これって眩暈・・・。

すぐおさまったけどなんか気持ち悪~。
初眩暈じゃん・・・。ショック・・・。
こんなことじゃフライングダイナソー乗らずに一生を終えそう・・・・・。


で、職場での遠近両用使用ははちょっと使い慣れない感じと
若干、度が弱めなので思っていたより快適とは言えないの。

だから見えない時だけかけてすぐ外しちゃう。
せっかく作ったのに100均の老眼と同じじゃ~ん!!